Maggiore -マジョーレ-

京都の婚約指輪(エンゲージリング)結婚指輪(マリッジリング)専門店

お問い合わせ 075-212-2370

Diamond Grading Report -ダイアモンドグレーディングレポート-

  1. 1. AGT9999999レポート番号

    グレーディングされたダイアモンド1個1個はレポート番号で管理され、コンピュータに永久保存しており、いつでもその時のデーターを引き出すことができます。

  2. 2. SHAPE & CUT(形及びカット)

    研磨されたダイアモンドの外形とファセット配列を記載します。ラウンド ブリリアントの他にも魅力的なカッティングスタイルのダイアモンドがたくさんあります。


    主なブリリアント
    • オーバル ブリリアント
    • ラウンド ブリリアント
    • エメラルド カット
    • ペアー ブリリアント
    • ハート ブリリアント
    • マーキース ブリリアント
  3. 3. MEASUREMENT(寸法)

    ガードル直径の最小と最大寸法、テーブルからキューレットまでの深さの寸法をダイアメンション装置で測定し100分の1単位で表示します。

  4. 4. CARAT WEIGHT(重量)

    常に正確なデジタル電子重量計で、1キャラットの1000分の1まで測定し表示します。

    0.2g(200mg) = 1キャラット = 100ポイント

  5. 5. COLOR GRADE(カラーグレイド)

    GIAマスターストーンを使用し、検査するダイアモンドの色の濃さ(黄色味)を判断し、カラーグレイドとして表示します。

    DEF GHIJ KLM N-R S-Z  
    無色 ほぼ無色 僅かな黄色味 非常に薄い黄色 薄い黄色 ファンシーグレード

    ■GIA カラーグレーディング用語

    黄色味:D~Z、ファンシーライト、ファンシー、ファンシーインテンス、ファンシービビッド、ファンシーディープ

    また黄色味だけでなく、ファンシーカラー(青、ピンク…)のダイアモンドもあり、黄色味とは異なったカラーグレーディングスケールや用語を表示します。

    (青、ピンク):フェイント、ベリーライト、ライト、ファンシーライト、ファンシー、ファンシーインテンス、ファンシービビッド、ファンシーディープ、ファンシーダーク

  6. 6. FLUORESCENCE(蛍光性)

    ダイアモンドは長波紫外線下で、発行することがあります。この発光時の色及び、強さを傾向マスターストーンと比較して決定し、記載します。

    「なし」もしくは「青色」の蛍光反応が一般的であるが、オレンジ、グリーンなどの異なった蛍光反応を示すダイアモンドもあります。

  7. 7. CLARITY GRADE(クラリティーグレイド)

    内部/表面の特徴の大きさ、性質、数、位置、反射、色などを考慮し、10倍の拡大により、クラリティーグレイドは決定されます。

    FL IF VVW1 VVS2 VS1 VS2 SI1 SI2 I1 I2 I3
    FL:内外部とも無欠点 IF:表面に微少な欠点 10倍拡大で発見困難な内包物 10倍拡大で発見がやや困難な内包物 10倍拡大で発見が容易 肉眼では困難 肉眼で用意に発見できる内包物
  8. 8. PLOT プロット(図示)

    同じものが二つと無いダイアモンドのインクルージョン(内包物)の特徴を図示したものです。石の表面に限られた特徴は緑インクで、石の内部又は表面から内部に入っている特徴は赤インクで、カッターにより必要外につけられたファセット(面)は黒インクで、それぞれをレポート上に図示します。

    ■プロット(図示)する事によって

    • ●クラリティー グレイドの裏付け
    • ●同一性(幾つかの盗難品の中からプロットを確認することで、同一物である事が立証できる)
    • ●再発行(プロットのデーターは永久保存していますのでいつでも可能)

    ダイアモンドにはグレイドの評価を超えた自然の美しさ、豊かさを感じさせてくれる内包物もあります。(赤色結晶入りダイアモンド)

  9. 9. CUT(PROPORTION)カット(プロポーション)

    ダイアモンドに施された面(ファセット)の角度や比率をGIA基準により、記載されます。

  10. 10. FINISH フィニッシュ(仕上げ)

    POLISH ポリッシュ(研磨):ファセット(面)の研磨の程度を5段階で表示します。

    SYMMETRY シンメトリー(対称性):それぞれのファセット(面)がどの程度バランス良く配置されているかを5段階で表示します。

    ■5段階スケール

    EXCELLENT(優秀)、VERY GOOD(優良)、GOOD(良好)、FAIR(可)、POOR(不可)

  11. 11. CUT GRADE カットグレイド(カットの総合評価)

    ダイアモンドのプロポーションとフィニッシュ(研磨の仕上げ)を基に総合的に評価します。

    ■3つ揃うと3EX(トリプルエクセレント)

    • ●カットグレイド EX(エクセレント)
    • ●対称性 EX(エクセレント)
    • ●研磨状態 EX(エクセレント)

    最大限の輝きが出る完璧なダイアモンドです。(数が少ないため稀少です。)

           

    ※3EXでもハート&キューピッドが見えるとは限りませんが、H&Cが見えなくても同じエクセレントカットであれば輝きに差はありません。

  12. 12. REMARKS(備考欄)

    このレポート内の記載以外のダイアモンドの特徴やその他の情報をコメントします。

  13. 13. 署名

    2名のGIA-GG(宝石学修了者)により、グレーディングされたことを証明するための自筆サインをします。

ページトップへ